大学院

樹脂研究

研究室概要

この授業は、表現にかかわる重要な要素のひとつである“素材”について考察し、大学院(修士課程)における個々の研究の推進に役立たせることを目的としています。

ここでは、様々な表現媒体の中から、“合成樹脂”もしくはその系列に上げられるものを主な対象としますが、漆を除く天然樹脂に対する試みも受け入れる事とします。

博士前期課程