愛知県立芸術大学 Aichi University of the Arts


プロジェクト

瀬戸内アートプロジェクト「MEGI HOUSE」2010

設置場所:
香川県女木島
設置日:
2010年7月完成
担当:
瀬戸内アートプロジェクトチーム、土屋公雄(プロジェクトリーダー)、神田毎実(コーディネーター)、水津功(デザイン)、寺井尚行、安原雅之、掛谷勇三、深町浩司、井出創太郎、大崎宣之、筧清澄、北浦智恵

「瀬戸内国際芸術祭2010」に、愛知芸大が美術・音楽両学部をあげ大学プロジェクトとして参加。彫刻専攻を中心に2009年4月より瀬戸内の調査を開始、9月には美術・音楽学部の教員並びに博士課程学生を含む11名でプロジェクトチームを結成。翌年3月より、美術学部生たちと地元業者の協力も得て空き家の納屋・小屋・母屋のリノベーションを進め、2010年7月女木島に展示空間やステージをそなえた「MEGI HOUSE」を完成。現在も様々なプログラムが展開中。