Canon

作品紹介

春が来ると風景は色めき立つ。ショーが始まる前のような、高揚した気分を抑えきれずに、ハイヒールは東京ミッドタウンを駆け抜け、春色に変えていく――。
街を行き交う人の服装が華やかになっていく春。新しいスタートを切り、一歩ずつ踏み出していく人々から着想し、花道を歩くハイヒールを制作しました。

見どころポイント

いまにも東京ミッドタウン館内を闊歩し始めそうな、春の高揚感と躍動感が表現されたハイヒールの立体作品です。

住田衣里
住田衣里
1989年愛知県生まれ。愛知県立芸術大学大学院修了。
「自然」と「人工」の境界をテーマとしている。現代を生きる人のスタイリッシュさと、人が普段は内に秘めている動物的な本能とが混在している様を表現した立体作品制作を行う。

作品:Canon

http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/feature2015/blossom/street_museum.html