博士前期課程 彫刻領域 研究発表展

本展は愛知県立芸術大学 博士前期課程 彫刻領域に在籍する15人の学生による展覧会です。大学院で彫刻を学ぶ私たちは、一人一人が芸術に対する異なった視点・思想を持ち、“彫刻”の形態が多様化する現代において、その言葉の意味するところを作品制作によって日々模索しています。本展ではそれぞれの研究成果を集約し、発表することで新たな発見があることを期待しています。皆様ご高覧頂けましたら幸いです。

期間:
2016年11月15日(火)~11月22日(火)
会場:
愛知県立芸術大学 芸術資料館
時間:
10:30~16:30