土屋公雄先生が総合監修を務める

「自然と交歓する芸術祭 松戸アートピクニック─車窓からのアートとの出会い」が

10月28日(土)〜11月5日(日)に千葉県松戸市の「21世紀の森と広場」で開催されます。

 

松戸アートピクニック:http://matsudo-ap.jp/

 

出展作家

北川貴好/小林耕平/鈴木康広/髙橋匡太/田原唯之/橋本典久/松井紫朗/大成哲雄+聖徳大学大成ゼミ/カレーキャラバン

 

 

また、10月29日(日)は土屋公雄客員教授の司会によるシンポジウムが開催されます。

 

アートから生命・宇宙へのコンタクト

日時|2017/10/29 [日] 13:00 – 15:00
会場|21世紀の森と広場「パークシアター」
参加費|無料
講師|三浦 均(武蔵野美術大学映像学科教授)・佐々木 洋(プロ・ナチュラリスト®)
司会|土屋 公雄(本芸術祭総合監修)
定員|先着70名(要予約)
お申し込み|お申し込みはお電話で受け付けております。
「松戸アートピクニック」事務局(21世紀の森と広場管理事務所内)

TEL:047-345-8900
イベント情報:http://matsudo-ap.jp/event/symposium-contact-to-the-universe-from-art/

 

ぜひご覧ください。