愛知県立芸術大学 Aichi University of the Arts

美術学部美術科彫刻専攻 | 美術研究科彫刻領域


トピックス

2017.08.24

水谷たき乾漆彫刻展

住所:
愛知県江南市高屋町中屋舗46
日時:
10時から17時(入場は16時30分まで)
会場:
江南 永正寺

本学彫刻専攻の教授でおられました水谷たき先生の乾漆彫刻展です。

ご高覧下さい。

2017.10.11

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017

住所:
六甲山
時間:
10:00~17:00 ※受付終了時間は各施設により異なります ※会場により17時以降も鑑賞できる作品があります

本学修了生の塩見真由さんが六甲ミーツ・アート芸術散歩2017に出展しています。

是非ご高覧下さい。

https://www.rokkosan.com/art2017/

2017.10.12

杉浦見奈子彫刻展「Icon」

住所:
岐阜県岐阜市金園町4-12-3
日時:
2017年10月07日〜2017年10月22日(火・水休廊)
会場:
ギャラリーいまじん
時間:
11:00~18:00(最終日16:00まで)

本学彫刻専攻アシスタントでおられました杉浦見奈子さんの個展です。

ぜひご高覧ください。

 

作家在廊日:7,8,15,21,22日

 

 

2017.10.11

森北伸展「遠くからでも見える人 」

本学彫刻専攻准教授の個展が青森で開催されています。

ご高覧ください。

 

 

待望の初・大規模個展

十和田市現代美術館 常設作品「フライングマン・アンド・ハンター」の秘密が今、解き明かされる!?

十和田市現代美術館の不思議な常設作品、《フライングマン・アンド・ハンター》。建物と建物の間で、空を見上げて初めて見つけられる2体の彫刻です。空中浮遊しているのか、空へ向かって飛び立とうとする一人を、もう一人がつかまえようとしているのか?ユーモラスな姿で私たちに「間」や「関係」を考えさせます。
この作品の作者、森北伸は、空間を読み込み、素材の特性を生かした素朴な味わいの絵画や彫刻作品を、絶妙なバランスで展示します。作品には人や家、木といったモチーフがよく見られ、環境と作品、建築と作品、人と作品、作品と作品といったさまざまな関係性が「間(ま)」に漂い、詩的なユーモアに包まれます。
本展は、2000 年代より着実に制作・発表を重ねてきた森北にとって初の、美術館での個展となります。
《フライングマン・アンド・ハンター》からつながる最新作を制作・展示、新たな物語を展開します。「遠くからでも見える人」というタイトルには、森北作品を読み解き、楽しみながらその魅力を体感する、重層的な意味が込められています。
人も事物も情報となり、複雑な関係性のうちに、息苦しく、先が見えづらくなっている今の時代に、立ち止まり、自分と周囲を見つめ直すひとときを、十和田市現代美術館で体験してください。

 

 

 

2017.10.17

第12回 CBC翔け!二十歳の記憶展

住所:
名古屋市中区新栄1−2−8 CBC会館1階
日時:
12:00〜19:00(入場18:30まで)
会場:
CBCスタジオギャラリー

本学彫刻専攻在学生の

児玉佑司さん(大学院2年)、島ひかるさん(4年)が出展します。

ご高覧ください。

 

 

ギャラリートーク:11月12日(日)、19日(日)12:00〜

 

11月11日(土)、18日(土) 各先着20名に記念品贈呈

 

2017.10.18

宮本宗 中川運河堀止芸術村

住所:
454-0004 愛知県 名古屋市 中川区西日置2-12-15
日時:
2017年10月21日 11時から 10月22日 17時まで
会場:
ささしまライブ駅向、中川運河堀止

本学修了生の宮本宗さんのアートプロジェクトです。

是非ご高覧下さい。

 

「中川運河から謎の生物の頭部らしき物体がみつかった。」そんなうわさと、海や水辺に伝わる日本の伝承を元に、巨大なオブジェを創造しました。鉄を素材とした人力で駆動するダイナミックな作風で評価されるアーティスト宮本宗によるプロジェクト。中川運河の記憶を持つ「影ワニ」を中川運河堀止芸術村に蘇らせます。
※影ワニの公開、宮本を含むパフォーマーのパフォーマンスによって影ワニに命が吹き込まれます。

日時 10月21日(土)11:00〜21:00
※水辺空間の作品は17時までです。
※屋台などは20時までの予定です。
※飲食はなくなり次第終了します。
10月22日(日)11:00〜17:00

場所:ささしまライブ駅向、中川運河堀止

EPSON MFP image

2017.10.13

「Living」 髙田実季 個展

住所:
愛知県瀬戸市末広町1‐31‐6
日時:
木・金 11時~18時、土・日 11時~19時
会場:
アネリスタジオビルヂング1階 Art Space & Cafe Barrack

本学卒業生の髙田実季さんの個展があります。

是非ご高覧下さい。

レセプションパーティー 10月15日(月) 19時より

www.cafebarrack.com

EPSON MFP image

2017.10.09

松戸アートピクニック

住所:
〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀269
日時:
2017年10月28日(土) 〜 11月5日(日) [ 9日間 ]
会場:
21世紀の森と広場
時間:
●10月31日まで9:00〜17:00 ※21世紀の森と広場への入場は16:30まで  ●11月1日から9:00〜16:30 ※21世紀の森と広場への入場は16:00まで

土屋公雄先生が総合監修を務める

「自然と交歓する芸術祭 松戸アートピクニック─車窓からのアートとの出会い」が

10月28日(土)〜11月5日(日)に千葉県松戸市の「21世紀の森と広場」で開催されます。

 

松戸アートピクニック:http://matsudo-ap.jp/

 

出展作家

北川貴好/小林耕平/鈴木康広/髙橋匡太/田原唯之/橋本典久/松井紫朗/大成哲雄+聖徳大学大成ゼミ/カレーキャラバン

 

 

また、10月29日(日)は土屋公雄客員教授の司会によるシンポジウムが開催されます。

 

アートから生命・宇宙へのコンタクト

日時|2017/10/29 [日] 13:00 – 15:00
会場|21世紀の森と広場「パークシアター」
参加費|無料
講師|三浦 均(武蔵野美術大学映像学科教授)・佐々木 洋(プロ・ナチュラリスト®)
司会|土屋 公雄(本芸術祭総合監修)
定員|先着70名(要予約)
お申し込み|お申し込みはお電話で受け付けております。
「松戸アートピクニック」事務局(21世紀の森と広場管理事務所内)

TEL:047-345-8900
イベント情報:http://matsudo-ap.jp/event/symposium-contact-to-the-universe-from-art/

 

ぜひご覧ください。

 

2017.10.12

かけがわ茶エンナーレ

住所:
静岡県掛川市 全域
会場:
静岡県掛川市(原田・原泉エリア/東山・日坂エリア/五明エリア/まちなかエリア/横須賀エリア/大東エリア)

本学彫刻専攻教育研究指導員の三上俊希が参加しています。

作品は東山・日坂エリアに展示しています。

詳しくはHPをご覧ください。

 

http://www.chaennale.jp/

 

かけがわ茶エンナーレは、静岡県掛川市で平成27年度から29年度にかけて3年間(千日)をかけて推進する茶文化創造千日プロジェクトです。南アルプス最南端から遠州灘海岸にひろがる風光明媚な日本有数の茶産地を舞台に、「アート×茶・茶文化」の視点から、様々なアートプロジェクトに取り組んでいきます。
本事業における茶・茶文化とは、「営みの場としての茶畑・茶園・茶工場」「生業としての茶業」「日々食卓で飲むお茶」「生活文化における嗜みのお茶」「造形美としての茶道具や茶器」「アートを活かす空間(館)」など、多岐にわたります。
かけがわ茶エンナーレでは、アートの力を最大限に活用し、掛川市の茶・茶文化とアートとの関係性を紡ぎながら、市の新たな魅力の発掘と発信、市民の誇り醸成、そして地域の活性化につなげていきます。

 

 

ぜひご高覧ください。

 

彫刻の五・七・五 Haiku-Sculpture 2017

住所:
〒252-8538 神奈川県相模原市南区麻溝台1900 女子美術大学 相模原キャンパス
日時:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
会場:
女子美アートミュージアム

本学彫刻専攻教員:大塚道男先生、神田毎実先生、村尾里奈先生

在学院生:丸山のどかさん、櫻井由紀子さん、栗林楓弥さん

以上6名が本学より参加しています。

 

 

ご高覧ください。

 

http://www.joshibi.net/museum/jam/17/haikusculpture/index.html

 

EPSON MFP image

2017.10.17

卒業生ご活躍のご報告

31期生(平成10年卒業)の田島亨央巳さんが国立新美術館で開催された第81回新制作展で彫刻部会員に推挙されました。

2017.10.12

生理学研究所 「Tail of Life」

住所:
岡崎市明大寺町字東山5‐1
日時:
2017年10月21日(土)9:00~17:00(最終入場16:00)
会場:
生理学研究所 第1会場山手地区

本学彫刻専攻教育研究指導員の三上俊希、彫刻専攻修了生の真弓美砂さんが参加しています。

1日のみの展示になります。

是非ご高覧下さい。

http://www.nips.ac.jp/release/2017/08/2017ippankoukai.html

 

2017.10.16

櫻井結祈子 彫刻展

住所:
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-4-18
日時:
11:00~19:00(最終日16:00まで)
会場:
maison shintenchi

本学彫刻専攻大学院生の櫻井結祈子さんの個展です。

ぜひご高覧下さい。