入試

総合型選抜

令和3年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A:活動記録・作品
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめてください。 
(提出:A3サイズで提出枚数は自由。)
B:表現又は提案
「平原」をテーマに自由に発想し表現してください。
・立体作品として制作してください。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとします。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付してください。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

目の前の彫刻はイタリアを代表とする具象彫刻家、エミリオ・グレコ(1913年~1995年)が大聖堂の門扉レリーフとして制作した作品の一部です。これから10分間この彫刻を鑑賞した後に試験室に戻り、ここで作者が何を表現したかったか、その意図を推察し、配布された回答用紙に1200文字以内で記して下さい。鑑賞の際に、配布されたメモ用紙にメモを取り、筆記の参考にしても構いません。尚、試験問題とメモ用紙は試験終了時に回収します。

小論文問題写真

面接

時間
一人12分程度

令和2年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A:活動記録・作品
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめなさい。 
(サイズ:A3、提出枚数:自由)
B:表現又は提案
「大地」をテーマに自由に発想し表現しなさい。
・立体作品として制作すること。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとすること。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付すること。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

目の前の彫刻は本学名誉教授の山本豊市先生(故人:開学時の教授)の作品「愛」です。これから10分間この彫刻を鑑賞した後に試験室に戻り、ここで作者が何を表現したかったか、その意図を推察し、配布された回答用紙に1200文字以内で記して下さい。鑑賞の際に、配布されたメモ用紙にメモを取り、筆記の参考にしても構いません。尚、試験問題とメモ用紙は試験終了時に回収します。

小論文問題写真

面接

時間
一人12分程度

平成31年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A(活動記録・作品)
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめなさい。
(サイズ:A3、提出枚数:自由)
B(表現又は提案)
「宇宙」をテーマに自由に発想し表現しなさい。
・立体作品として制作すること。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとすること。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付すること。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

目の前の彫刻は本学名誉教授の佐藤勲先生の作品です。これから10分間この彫刻を鑑賞した後に試験室に戻り、ここで作者が何を表現したかったか、その意図を推察し、配布された回答用紙に1200文字以内で記して下さい。鑑賞の際に、配布されたメモ用紙にメモを取り、筆記の参考にしても構いません。尚、試験問題とメモ用紙は試験終了時に回収します。

小論文問題写真

平成30年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A(活動記録・作品)
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめなさい。
(サイズ:A3、提出枚数:自由)
B(表現又は提案)
「街」をテーマに自由に発想し表現しなさい。
・立体作品として制作すること。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとすること。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付すること。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

目の前の彫刻は、20 世紀初頭に活躍したフランスの世界的な彫刻家、 ブールデルが制作した「果実」です。 これから 10 分間(試験監督者が口頭で 「止め」 と言うまで) この彫刻を鑑賞した後に試験室に戻り、 あなたがこの像を見て感じたことや、 考えたことを、 配布されている解答用紙に 1200文字以内で記してください。 鑑賞の際に、 配布されたメモ用紙にメモを取り、 筆記の参考にしてもかまいません。 尚、 試験問題とメモ用紙は試験終了時に回収します。

小論文問題写真

面接

時間
一人7分程度

平成29年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A(活動記録・作品)
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめなさい。
(サイズ:A3、提出枚数:自由)
B(表現又は提案)
「人間」をテーマに自由に発想し表現しなさい。
・立体作品として制作すること。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとすること。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付すること。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

目の前の彫刻は、19世紀から20世紀初頭にかけて活躍したフランスの世界的な彫刻家、オーギュスト=ロダンが制作したバルザック像です。これから10分間(試験監督が口頭で『止め』と言うまで)この彫刻を鑑賞した後に試験室に戻り、あなたがこの像を見て感じたことや、考えたことを、配布されている解答用紙に1200字以内で記しなさい。鑑賞の際に、配布されたメモ用紙にメモを取り、筆記の参考にしてもかまいません。尚、試験用紙とメモ用紙は試験終了後に改修します。

小論文問題写真

面接

時間
1人7分程度

平成28年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A(活動記録・作品)
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめなさい。
(サイズ:A3、提出枚数:自由)
B(表現又は提案)
「昆虫」をテーマに自由に発想し表現しなさい。
・立体作品として制作すること。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとすること。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付すること。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

配布した資料は、近現代の3名の彫刻家の作品を印刷したものです。
印刷された彫刻をよく観察した上で、作者が何を表現したかったのかについて考え、それを解答用紙に1200文字以内記しなさい。
複数の作品を取り上げてもかまいません。

小論文問題写真

面接

時間
1人7分程度

平成27年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A(活動記録・作品)
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめなさい。
(サイズ:A3、提出枚数:自由)
B(表現又は提案)
「食」をテーマに自由に発想し表現しなさい。
・立体作品として制作すること。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとすること。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付すること。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

配布した3枚の資料は、20世紀を代表する一人の彫刻家に対する考えを、作者に対する「手紙の形式」を用いて、別に配布した解答用紙に1200文字以内で述べなさい。作者と作品を合わせて取り上げてもかまいません。複数の作品を取り上げても構いません。

小論文問題写真

面接

時間
1人7分程度

平成26年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A(活動記録・作品)
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめなさい。
(サイズ:A3、提出枚数:自由)
B(表現又は提案)
「生命」をテーマに自由に発想し表現しなさい。
・立体作品として制作すること。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとすること。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付すること。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

展示台の上にある彫刻は、近現代日本を代表する彫刻家の作品です。この作品、もしくは作品を生み出しだ作者に対する考えを、作者に対する「手紙の形式」で、配布の用紙に1200文字以内で書きなさい。作者と作品を併せて取り上げてもかまいません。

小論文問題写真

平成25年度

第1次選考

自己アピール資料審査(書類審査を含む)

内容
自己アピール資料の審査を行う。
資料の内容

A(活動記録・作品)
これまでの自主的な活動記録や作品を自由にまとめなさい。
(サイズ:A3、提出枚数:自由)
B(表現又は提案)
「森」をテーマに自由に発想し表現しなさい。
・立体作品として制作すること。
・提出は、3方向から写した写真によることとし、それぞれA4サイズとすること。
・作品に関するコメントを400字以内で記し、添付すること。

第2次選考

小論文

時間
1時間30分
試験問題

黒板に貼り出した作品、もしくは作品を生み出した作者に対する考えを、作者に対する「手紙の形式」で、配布の用紙に1200文字以内で書きなさい。
●作者と作品を合わせて取り上げてもかまいません。
●複数の作品、作者を取り上げてもかまいません。

小論文問題写真

面接

時間
1人7分程度

第1次選考 自己アピール資料 A(活動記録・作品)参考作品例